【PSO2】ルームグッズ紹介 Part1 【撮影ブース】

pso20170808_204127_000_compressed

画像編集と動画編集が捗る(´・ω・`)

 


 

PSO2の醍醐味はやっぱりスクリーンショット(以下SSと表記)!!

最近は軽く加工したりするのも流行っていますね

そこでっ

今回は2つのSS加工動画編集(主にクロマキー合成)が捗るルームグッズを紹介します!

 

 

グリーン撮影ブース

 

Green

[特典]PHANTASY STAR ONLINE 2

FASHION CATALOG 2012-2015

※アイテムコード期限切れ

 


 

ブルー撮影ブース

 

Blue

[特典]PHANTASY STAR ONLINE 2

FASHION CATALOG 2015-2016

 


 

はい、こちらのルームグッズは現実の撮影スタジオなどでもよく使われる

撮影ブースのルームグッズ!

単色で画像編集クロマキー合成などをするのに便利です

 

グリーン撮影ブースは既にアイテムコードの期限が切れてますがビジフォンで購入することができます

グリーン撮影ブースもブルー撮影ブースも200~300万メセタほどで購入できるかな

もし買うお金が無くても、置いてある人のマイルームで撮るという選択肢もあり

 

特にこのルームグッズにギミックなどは無いので細かい説明はしませんが

撮影のコツなどを少し書き綴りたいと思います

 

 


 

撮影時のコツやアドバイス

 

録画・スクリーンショット共通

[描画設定]より[周辺減光]オフにしておく

[周辺減光]をオンにしておくと、画面の外枠付近が暗くなり少し加工しづらくなるのでオフに

 

[描画設定]より[アンチエイリアシング]オフにしておく

[アンチエイリアシング]がオンだと、加工する時に輪郭付近の背景透過が上手くいかないことがあるためオフに、動画加工だと特に顕著

 

・出来るだけ画面いっぱいに撮る

→画面いっぱいに撮れば撮るほど加工後の画質が良くなります

 

・足元まで撮る場合、出来るだけ前に立つ

撮影ブースは床部分と壁部分のつなぎ目がカーブしているため、奥に立つと足が埋まってしまいます

そのため、足元も写したい場合は気持ち手前に立つことをおすすめします

 

・加工しやすくするため、グリーン撮影ブースとブルー撮影ブースを使い分ける

→色指定で切り抜きなどをする際、被写体に背景と似た色があると加工しづらくなります

青髪だったり青いコスチュームを着ているのであればグリーン撮影ブース

緑髪だったり緑のコスチュームを着ているのであればブルー撮影ブースで撮るのがおすすめです

両方の色が混ざっている場合は、ほぼ単色のテクスチャで出来たルームグッズや壁を背景にしても良いです

 

スクリーンショット

[描画設定]より[ブラー]オフにしてモーションブラーが掛からないようにする

→モーションブラーとはすなわち、ブレを再現する処理です

これをオンにしていると、キレイにSSが撮れないのでオフにすることを推奨します

 

 


 

上記以外にも色々こだわれる部分はあると思いますが

基本的にはこれらを注意して撮れば加工しやすくなると思います

 

ではでは皆様、良いPSO2ライフを~

 

この記事へのコメント

広告

最近の記事

人気記事